2012/09/02(日)ダウンロード版の価格設定

はい、夜中だけほんのちょっと暑さが和らいできた気がしても、昼間気象庁に文句を言いたくなるほど暑い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。


とあるゲーム。
操作系が自分でやってみたいものをほぼ具現化した感じだったので体験版をプレイしてみた。
1ステージだけできるんだけど、終わると「完全版を購入する」というボタンが。
そのタイトルのサイトを見ると、すでに追加のダウンロードコンテンツが出てる。

完全・・・?ん・・・?
という屁理屈は置いといて。

それ自体は全然問題ないと思うんだけど、完全版の価格がチャージできる最低金額の1.2倍。
どうせ完全といいつつ追加で出るっていうなら、完全じゃなくてもいいんじゃん、とふと思ったわけ。
チャージできる最低金額で後々データの引継ぎも可能な全ステージの8割まで版とか出て欲しいなあ、と思った今日この頃。

セコいですか?セコいですよね。


でも、遊んで気に入って買うかどうかの時、1チャージか2チャージかだと随分違う気がするんだよね。
気にするタイプの人は、他の事でも買い物が進まない感じで、最後はクセがついて値段と関係なく買わなくなりがち。
よく通販サイトなんかで、購入までのアクション数が明暗を分けるって話はあるけど、価格設定も明暗わけまくってると思うんだけどなあ、少数派なのかなあ。
OK キャンセル 確認 その他